官営ブラックは今日もブラック

官営ブラック企業に勤める現役教師が学校教育の実態を晒すブログ

教師だけど子どもを好きと思ったことがない

子どもが好きで先生になりました。

少し悪いことをしてもかわいいから許せちゃう。

こんなことを言う教師は結構多い。私は一度もそう思ったことはない。子どもが好きで教師になった訳でもないし、いたずらや悪いことをすれば普通に腹が立つ。

 じゃあなんで教師になったんだって言う話になるけど、聞かれると「なんとなく」としか答えられない。

面接の練習でよく「子どもが好きだからは理由にならないからな」と指導される。もちろんそう思う。でも、好きだからなりたいという人は結構多い。

先生=子ども好きと思っている人も多いようで、子ども好き前提で話されることがよくあるけどついていけない。かわいいあるあるで盛り上がられても困る。他人の子がどうしてそんなにかわいいの?と思ってしまう。

私に子どもが産まれたら、少しは好きになれるのかな。